社会福祉法人 穗波福祉会 特別養護老人ホームほなみ|大阪市の地域密着型介護老人福祉施設

社会福祉法人穂波福祉会について

医療介護ニーズの高い高齢者を想定した特養

団塊の世代が後期高齢者(75歳)になる2025年に認知症を含む要介護人口が急増、医療介護ニーズが増大、現在の医療介護体制では対応ができなくなり、また社会保障費の急増、国の財政が危機的状況に陥ることが予想され、この危機的な財政状況を健全化するために国は医療・介護サービス体系の抜本的改革を推し進めようとしています。
すなわち“病院から在宅へ 施設から在宅へ 終末を在宅へ”の大きな流れの中で、医療介護ニーズの高い高齢者の受け皿としての役割を国は地域密着型小規模特養に求め、新規開設を推し進めようとしています。

施設のご紹介

外観は、生きる喜びを表し、明るい橙色となっています。

入り口も、明るく広々しています。

各フロアにトイレ3室、浴室1室あります。

フロアの中央に明るい共有スペース(食堂・談話室)を設けています。

①各個室から、社交的な関係をつくることができます。
②介護スタッフの速やかな対応もできる構造になっています。

個室レイアウト

共同スペース

特別養護老人ホームほなみフロア案内図

施設概要・アクセスマップ

施設名称
特別養護老人ホームほなみ
所在地
大阪市西淀川区大和田4丁目11番6号
電話番号
06(6474)5011
建物概要
地上3階
(敷地面積:674.55㎡、延床面積:1,422.11㎡)
居室数
29室
利用定員
29名